リアルオープンスポーツカーS2000ターボ装着車の全容を明かす!

S2000は、1999年に世界トップレベルの4気筒自然吸気エンジンを搭載、50:50の理想的な車体前後重量配分を実現し「走る楽しさ」「操る喜び」を具現化したFRのリアルオープンスポーツカーとして発売されています。ターボ装着車のS2000ターボを紹介します。

S2000ターボ車

フルチューンS2000ターボ

サーキット走行に特化したいかにも速そうなフルチューンのホンダ・S2000です。エンジンもターボ化されているのかボンネットのダクトから巨大なインタークーラーが見えています。

S2000ターボの最高傑作車

S2300 GT1は排気量を拡大したNAなのに対し、本車の吸気型式はその名の通りターボとなっています。パワーハウスアミューズが手掛けたS2000ターボの最高傑作車です。

S2000のスーパーチャージャー車

クランク軸からの出力によって過給器を駆動するスーパーチャージャーは、ターボチャージャーに比べ排気側に手を加える必要性が無いことから、排気ガス浄化性能や、アクセルワークにダイレクトに反応した低・中回転域でのトルク特性などに優れるとされています。

新型S2000ターボはアキュラNSXの弟版

ホンダ 新型 S2000・ 2.0LターボエンジンにSH-AWDを搭載します。

アミューズ S2000 GT1 ターボ

パワーハウスアミューズとPDIとのコラボレーションによって生まれたS2000GT1ターボのエボリューションモデルです。

S2000ターボエンジン

ホンダS2000は、本田技研工業の創立50周年を記念して、1998年に発表、1999年に発売されました。
S800以来、ホンダとしては実に29年ぶりのFR車。搭載されるF20Cエンジンは最高出力250馬力、許容回転数9,000rpmの高回転型エンジンです

出典:http://car-me.jp

ホンダ特徴である、FFからFRの高回転でポテンシャルの高いエンジン仕様です。

800馬力のS2000ターボ

S2000の4気筒を800馬力にまでチューニングしたタイムアタックスペシャルです。このゴッツイターボが800馬力の要です。

S2000ターボ(T518Zタービン)

S2000 トラストT518ZターボのF-CONVPRO セッティングを終了した状態です。

チューニングされたS2000ターボ

S2000は、排気量はそのままで強化ブロック・肉厚スリーブ・鍛造ピストン等が組まれているターボエンジンです。

825馬力S2000ターボ

GTX4088Rタービン取り付けしたK24A1型 ターボエンジンを縦置き換装している、 ホンダS2000のプロドリフトです。

S2000ターボ内装

ブルー内装のS2000ターボ

スポーツシートの定番モデルSR-7 ASM LIMITEDと、助手席側には乗り降りしやすいSR-7F ASM LIMITEDをセットで装着しています。コーナーリング時の上半身の振れは、ショルダーに追加したノンスリップサポートが、カタログモデルより確実にホールドしてくれるS2000ターボです。

「赤系」に統一のS2000ターボ

S2000ターボのフロァ―とシートを自前で、「赤」に交換しています。

アミューズGT1ワイドボディS2000ターボ

パワーハウスamuse製GT1ボディキットの装着により ワイドボディ化にしています。 2007年式AP2型ホンダS2000ターボのカスタムです。

ホンダ S2000ターボ・ モデューロ “Climax(クライマックス)”

デザインテーマは、“AGITATION MODERN FORM”で、“実効空力”の研究によりつくり上げたエレガントなエアロフォルムが特徴。ボディカラーは深みのあるキャンディーレッドの外装色とし、インテリアも同系色でコーディネイトしている、S2000ターボです。

S2000ターボの走り

ホンダS2000ターボ・タイプS(FR/6MT)

ホンダS2000ターボ・タイプS(FR/6MT)走りをお楽しみください。

アミューズS2000ターボ

ドリフト走行をお楽しみください。

S2000ターボinハイスピードリンク

S2000ターボinハイスピードリンクの走りをお楽しみください。

S2000ターボまとめ

筑波で1分を切ったS2000チューニングプロジェクトで採用されたスーパーチャージャーは、HKSが独自で開発したもの。クランク軸からの出力によって過給器を駆動するスーパーチャージャーは、ターボチャージャーに比べ排気側に手を加える必要性が無いことから、排気ガス浄化性能や、アクセルワークにダイレクトに反応した低・中回転域でのトルク特性などに優れるとされています。

出典:http://car-me.jp

スーパーチャージャーに、カスタムされたエンジンで、ターボを装備せずに、筑波サーキットで1分を切るS2000のポテンシャルの高さに驚きです。

筑波サーキットで1分を切るS2000

筑波サーキットで1分を切るS2000のポテンシャルの高さに驚きです。

S2000は、ターボを装備しても、しなくてもスポーツカーとしてのポテンシャルが高い車です。ターボ仕様にする事で更に、高いポテンシャルになります。ご購入を検討している方のご参考になれば幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ