コスパの良いコンパクトカー!マツダ デミオの値引きはどれくらい?

車両価格と燃費、値引きの兼ね合いを考えると、ガソリン車のマツダ デミオが一番コストパフォーマンスが良いのではないのか。マツダ デミオはどの程度値引きしてもらえるのか。値引き交渉で使えるライバル車や、実際にマツダ デミオを買った人の値引き実績を紹介します。

マツダ デミオの概要

マツダ デミオはディーゼル搭載のXDが発売されると、その経済性と走りが注目を浴びました。また「2014-15 日本カー・オブ・ザ・イヤー」も受賞した人気のコンパクトカーです。

今やコンパクトカー市場もハイブリッドやディーゼルが主流になりつつあります。2014年後半から発売された4代目マツダ デミオも、ディーゼル搭載車のXDが注目を集めています。
しかし車両価格と燃費の兼ね合いを考えると、普通のガソリン車が一番コストパフォーマンスが良いのではないでしょうか。そういうことで、今回は1.3L ガソリン車のマツダ デミオを対象にしてみようと思います。

JC08モード燃費 (マツダ デミオ13C)

・2WD  24.6km/L 
・4WD  20.6km/L

価格 (マツダ デミオ13C)

メーカー希望小売価格(税込)
・2WD  1,350,000円 
・4WD  1,544,400円

マツダ デミオはどれくらい値引きしてもらえるのか

購入時に気なる値引きについて調べてみましょう。
マツダ デミオは購入時にどのくらい値引きしてもらえるのでしょうか。

今やハイブリッドやディーゼルが主流になりつつあるコンパクトカー市場でも、ガソリン車にこだわり続ける根強いユーザーもたくさんいると思います。それではマツダ デミオ13Cと13Sを対象に、値引きの検証をしてみましょう。

値引きには車両本体値引き額とオプション値引き額があります。

■車両本体値引き額    0円~10万円

■オプション値引き額   0円~10万円

車両本体値引き額とオプション値引き額を別に表示していますが、結局は両方での合算の総合値引きで考えないと意味がないですね。つまり本体・オプションを含めた総合値引きで、10万円くらいが平均でしょうか。
前回XDの値引きについて検証した時は、平均15万円くらいだったので意外に渋いですね。XDと比べるとマツダ デミオ13Cの車両価格が40万円も低いので、この結果は致し方ないところかも知れません。。

マツダ デミオを値引きしてもらうにはどの時期が良いのか

値引き交渉をする際には、交渉時期も重要となってきます。マツダ デミオを値引きしてもらうには、どの時期やタイミングが良いのか見てみましょう。

2、3月の決算期と6、7月の夏のボーナス商戦、9月の中間決算期と12月の年末商戦は値引きが出やすい時期です。これらの月はノルマを達成すると、その販売会社にメーカーから報奨金が出る場合があります。そしてその報奨金を値引き分に回すという事もできるので、販売会社も値引きしやすいようです。

また月末近くに営業所のノルマ達成間近の時や、営業マンの「今月あと○台でノルマ達成」のような時は大幅値引きが出る事があります。その時のタイミングによるところがありますが。

マツダ デミオの値引き交渉で使えるライバル車

値引き交渉の際にライバル車を持ち出して交渉すると、有利に進むということもあります。そこでマツダ デミオの値引き交渉時に持ち出すと良い、お勧めのライバル車を挙げてみましょう。ガソリン車のマツダ デミオなので、ライバル車も当然ガソリン車を対象にします。

ホンダ フィット13G



メーカー希望小売価格(税込)

  ■1,299,800円~

日産 ノートX


メーカー希望小売価格(税込)

  ■1,464,480円~

マツダ デミオの値引き交渉の際にこれらのライバル車を引き合いに出すと、有利に働くこともありますので、一度試してみて下さい。

マツダ デミオを実際に値引きしてもらった方のお話

それでは実際に購入時に値引きをしてもらった方々の声を聞いてみましょう。

この性能で乗り出し180万円というのは極めて安いと思います。ちなみにトヨタヴィッツを見積もったところ、同じ装備内容で乗り出し200万円でした。カーナビとサイドエアバッグが高いんですね。今どきサイドエアバッグがオプションとは、世界のトヨタが何をやっているのか。デミオは最廉価グレードを除く全車が標準装備しています。ですから値引きが少なくても不服に思いませんでした。納得です。

出典:http://kakaku.com

■車両本体値引き  0万円
■オプション値引き 5万円

13Sは他社コンパクトカーの売れ線グレードと同程度の価格ですが、内装の質感の高さや装備が充実ぶりを考えればかなり割安感があります。
Lパケはそれなりに値段がしますが、国産コンパクトカーの中では群を抜く上質感や充実した装備を考えれば十分安いといえると思います。
値引きも自分なりに頑張ったので大満足です。

出典:http://kakaku.com

■車両本体値引き  5万円
■オプション値引き 10万円

単純に他のBセグ車と比較すると高いのかもしれませんが、性能と質感を鑑みれば逆に安いと感じます。値引きもまあこんなものかな、という感じです(笑)

出典:http://kakaku.com

■車両本体値引き  0万円
■オプション値引き 5万円

ここまでマツダ デミオの1.3L ガソリン車の値引きについて紹介してきましたが、いかがでしたか。 
やはりデミオXDなどのディーゼル車や上位車種と比べると、1.3Lは車両価格が安い分、値引き額は厳しいと言わざるを得ませんね。

以上、マツダ デミオを購入される方の値引き交渉の参考なれば幸いです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ