最新テクノロジーを盛り込んだポルシェ911ターボをレビュー!

1970年代から登場したポルシェ911ターボは、伝統の水平空冷対抗6気筒エンジンをリヤエンドに搭載。ターボを組み合わせてパフォーマンスを向上させたモデルです。歴史あるポルシェ911ターボですが、最新鋭のモデルはどのようになっているのか?情報をまとめました

ポルシェ911ターボの歴史

ポルシェ911ターボと聞いて、スーパーカーブームを体験した世代にとっては特別な響きがあるでしょう。ポルシェ911ターボは、ランボルギーニカウンタックや、フェラーリ512BBと並び、人気の車種でした。

ポルシェ911ターボ(初代)

ポルシェで最初の911ターボは1970年代に生産された930型です。

ナローポルシェから受け継いだ、伝統的な空冷水平対向6気筒エンジンをリヤエンドに搭載して後輪を駆動するRR方式を採用した911ターボ。最高出力280馬力を発生し、最高速度280km/hに達する、まさに当時のスーパーカーでした。

ポルシェ911ターボ(現行型)

最新型のポルシェ911ターボは2011年より製造が開始されました。

ポルシェ911ターボは930型以降、脈々とモデルチェンジを繰り返しました。最新鋭のポルシェ911ターボは2011年デビュー。現行モデルは991型となり、ポルシェ911ターボ伝統の基本スタイルは踏襲されていますが、駆動方式は4WDを採用しています。またエンジンは空冷から水冷となっています。

ポルシェ911ターボ ベースグレードと比較

最新鋭のポルシェ911ターボはベースグレードとはどのように違うのでしょうか?スペックを比較してみましょう。

ポルシェ911ベースグレードのスペック

ポルシェ911カレラ

ポルシェ911のベースグレードとなるモデル、カレラです。

型式 ABA-991MA104
全長×全幅×全高 4499×1810×1294mm
ホイールベース 2450mm
最高出力 370ps(272kW)/6500rpm
最大トルク 45.9kg・m(450N・m)/1700~5000rpm
種類 水平対向6気筒24バルブツインターボ
総排気量 2981cc
過給機 ツインターボ

価格1244万円

ポルシェ911ターボのスペック

ポルシェ911ターボ

ポルシェ911ターボをベースグレードと比較してみましょう。

型式 ABA-991MA171
全長×全幅×全高 4507×1880×1297mm
ホイールベース 2450mm
最高出力 540ps(397kW)/6400rpm
最大トルク 67.3kg・m(660N・m)/1950~5000rpm
種類 水平対向6気筒24バルブツインターボ
総排気量 3800cc
過給機 ツインターボ

価格2236万円

カレラと911ターボの違い

現行型のポルシェ911ターボとカレラはどちらもツインターボエンジンを搭載しています。価格はカレラが1244万円に対して911ターボが2236万円と約1千万円の違い。排気量は3リッターのカレラに対して、911ターボは3.8リッターと800cc排気量が大きくなっており、馬力も170馬力の差があります。

ポルシェ911ターボ エンジン

現行型のカレラも911ターボも、両方ともツインターボエンジンを搭載しています。

パワーがカレラと911ターボとでは圧倒的に違うのがわかりますね。911カレラはいわゆるダウンサイジングのためのターボで、911ターボは出力を向上させるためのターボであることが分かります。

ポルシェ911ターボのドライブフィーリング

ポルシェ911ターボのドライブフィーリングはどのような特徴があるのでしょうか?試乗した時のレポートをまとめてみましょう。

ポルシェ911ターボ試乗①

ポルシェ自慢の3.8リッターツインターボのパワー。

最高出力540ps(397kW)/6400rpm、最大トルク67.3kg・m(660N・m)/1950~5000rpmを発生するエンジンの出力は圧巻の一言です。

その速さは、やはり圧巻の一言。サーキットではスポーツ・プラスモードにしてDレンジに入れておけば、まずブーストゾーンを外すことはなく、どこからでもアクセルオンとともに蹴飛ばされたかのように加速が始まり、そのまま突き抜けるようにグングン速度が高まっていく。

出典:http://jp.autoblog.com

さすがポルシェ911ターボ。540PSを発生する3.8リッターツインターボの力は、並大抵のものではないようです。それでいて4WDの恩恵も見逃せません。

ポルシェ911ターボ試乗②

安定した走りを生み出す、4輪駆動の走行フィーリング

RRのGT3と比較すると、やはり限界時のコントロール性には911ターボに軍配が上がるようです。

トランスファーが改良されて、より大きなトルクを前輪に素早く配分できるようになったフルタイム4WDシステムを得て、シャシーもまさに盤石の態勢だ。

出典:http://jp.autoblog.com

4WDの恩恵だけでなく、リヤのステアリングシステムのより、リヤトーインを積極的に可変させることで安定感はさらに向上。ターボのパワーをフルに生かせるのがポルシェ911ターボ最大の武器ですね。

ポルシェ911ターボ まとめ

ポルシェ911ターボS

さらなる上級モデル、911ターボSは580PSを発生。

価格 2599万円

いかがでしたでしょうか、以上最新のポルシェ911ターボに関する情報をまとめてみました。

よく「最新のポルシェは最良のポルシェ」と言われていますが、
911ターボはまさにそれです。

静寂性やクーリング性に有意な水冷エンジンを搭載し、
ツインターボの高出力を4WDの駆動システムで受け止める。

最高の走りを誰もが引き出すことができる夢のマシンに進化しています。

最後にポルシェ911ターボの試乗動画をご覧いただきましょう。

ポルシェ911ターボ

ポルシェ911ターボのプロモーションムービーです。海岸線を力強く走る勇敢な姿をご覧ください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ