ほんわかCM!ダイハツ「ムーブ」のCMをチェックしてみよう!

ダイハツ「ムーブ」のCMシリーズがおもしろい!知ってましたか?二人の掛け合いとムーブのセールスポイントがピックアップされてて、短くてもクスッとするCMばかりです。ダイハツ「ムーブ」のCMのキャストやCMを見ていきましょう!!

ダイハツ「ムーブ」ってどんな車?

ダイハツ「ムーブ」

「事実、その走りは想像を超える」をキャッチフレーズにしたダイハツの車です。

「ムーブ」の想像を超える ①想像を超える乗り心地

低速時に、でこぼこ道を走っても前後挙動のおさまりを良くし、中・高速時には左右のふらつきを抑制することにより、快適な乗り心地を実現。

肘が伸びきらない楽な運転姿勢を実現。

ペダルレイアウトも見直され、ブレーキとアクセルのふみ間違いを防止。
最近多いふみ間違い事故にもムーブは安全!

「ムーブ」の想像を超える ②想像を超える静けさ

随所に吸遮音材を配置したため、車内の静かさを向上。

これで赤ちゃんをムーブに乗せても、ぐっすり寝てくれますね。

「ムーブ」の想像を超える ③想像を超える力強い走り

Dアシストステアリングスイッチがあり、Dシフトの時にスイッチオンすると、エンジンの回転数が上がり、軽快な走りとスムーズな加速が実現。

ブレーキを改良したことにより、踏んだ分だけ素直に効くため、思い切り減速、力強く止まります。
力強い加速と思い切り減速できるブレーキ、ムーブに早く乗ってみたくなりますね。

ムーブのCMを見てみよう!!

ダイハツ「ムーブ」の魅力がわかったところで、お待ちかねのCMを見てみましょう。

ダイハツ ムーブ CM ①立ち上がり篇 ②森の静けさ篇

ムーブ CM ①立ち上がり篇

まさにキャッチフレーズをそのままCMにしたような感じです。
吉田羊さんのコミカルな感じと遠藤憲一さんの真面目なキャラがとても面白いです。
大きく書かれたチャッチフレーズから始まるCM、そこで吉田羊さんから驚くべき言葉が…
続きはCMで

ムーブ CM ②森の静けさ篇

立ち上がり篇でスタートした二人のドライブですが、静けさを体感しようと走っていますね。
静かすぎて森に来たような気分になる二人。
そこで遠藤憲一さんのまさかのモノマネと吉田羊さんのするどいツッコミ!
内容はCMを見てみましょう。

ダイハツ ムーブ CM ③空飛ぶ絨毯篇 ④スプーン競争篇

ムーブ CM ③空飛ぶ絨毯篇

今度は力強い走りを体感しようと坂道を走行中の二人。あまりに力強い走りにまるで空飛ぶ絨毯に乗っているよう、そこに突風が吹き、事件が起きます。
その事件とは…続きはCMで

遠藤憲一さんのこういうキャラが私は1番好きです。こわもてなのに、ノリノリでしてくれているのでしょうか。

ムーブ CM ④スプーン競争篇

今度は段差での衝撃の少なさを体感しに、教習所へ。あまりの衝撃の少なさに吉田羊さんがスプーンの上に卵を乗せて走っても全然落ちません。そこでまた新たな出会いが…
続きはCMで
かすかに感じる揺れによって起こってしまったのでしょうか。ほんわかなCMですね。

ムーブのCMに出ている俳優さんって?

遠藤憲一

生年月日 1961年6月28日
出身地 東京都
身長/体重 182cm/70kg

22歳でドラマデビューし、以降は、刑事ドラマ・サスペンス作品・時代劇などで下積み的な出演を続けた。現在でも悪役としての認知度が高いものの、最近ではコミカルな演技も見せ、幅広く活躍している。

また俳優以外の活動としては、声の良さを活かし、CMや予告編などのナレーション業も行っている。
近年はバラエティ番組にも出演しており、変わらずの眼力のある強面の風貌を活かしたり、おちゃめな面も見せている。

遠藤憲一さんは実はダイハツ ムーブのCMは初めてではないんです。
2010年のムーブのCMシリーズにも登場されていました。

ダイハツ ムーブCM TNP Web限定ムービー 

この時は岡田准一さんとともにムーブの研究者として出演されています。

吉田羊

生年月日 2月3日
出身地 福岡県

1997年小劇場の舞台で女優としてデビューし、10年ほど舞台を中心に活動し、2007年にドラマデビューを果たす。

さらに2014年7月期のフジテレビ系月9ドラマ『HERO』で城西支部唯一の女性検事・馬場礼子役に抜擢、話題作への出演により知名度も一気に高まった。同作での演技により東京ドラマアウォード2015において助演女優賞の受賞も果たした。

『HERO』以降、ドラマにCMにと大活躍されています。

これからのムーブのCMはどうなっていくのでしょうか?

ダイハツ「ムーブ」のCMを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
役者さんの二人ですが、何か設定があるという感じではなく素の吉田羊さん、遠藤憲一さんとしてムーブの良さを二人で体感していくというCMでしたが、おもしろかったでしょうか。
私としては、ムーブの外見とかアクセサリーとかよりも、ムーブの特徴をよくとらえていて、なおかつ笑いがあってとても好きです。

これからもボケありツッコミありで、ムーブのCMの続編が作られていくことを期待しています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ