記事ID624のサムネイル画像

[女性の方必見]よく聞くミニバン・SUVって?車の種類・呼び方一覧

ミニバンやSUVという言葉を、みなさんよく聞きますよね。これは車の種類や呼び方のことであり様々あります。どのタイプがどう呼ばれているかをしっかりと把握している人は、意外と少ないのではないでしょうか?今回は、そんなよく聞くけど意外と知らない車の種類・呼び方をご紹介します。

ミニバン

ミニバンとは、6人以上のたくさんの人が乗ることができるのが最大の特長です。 3列シートの車を指すことが多く、ミニだから必ず小さいというわけではありません。 また、2・3列目のシートは収納に使うことができ、大きな荷物を運ぶことができることがポイントです。 代表的なものが、日産セレナ、トヨタエスティマ、ホンダストリームなどが挙げられます。

セダン

記事番号:624/アイテムID:7942の画像

セダンとは、最も古くからある車の形であり、走りの良さや快適性など、クルマとしてバランスが取れているのが魅力です。 価格は、手ごろなものから、高級感のあるタイプ、スポーツタイプなど、バリエーションが豊富です。 ドアが4枚で、エンジンルーム、乗車空間、荷物空間の3つに分かれた、3BOXという形状が一般的です。 代表的なものは、トヨタカローラ、クラウン、日産スカイラインなどが挙げられます。

SUV

SUVとは、スポーツ・ユーティリティ・ビークルのことであり、スポーツ多目的車と訳すことができます。 デコボコした悪路や雪道での走行性能を重視しているため、4WDが採用されていますが、最近は街中や高速道路などのため乗り心地や装備なども充実しています。 SUVの特徴は、タイヤが大きく、天井や床の高さがあり、車高が高いことです。 代表的なものは、レクサスRX、日産ジューク、SUBARUフォレスターなどが挙げられます。

クーペ

記事番号:624/アイテムID:7946の画像

出典:www.subaru.jp

クーペとは、2ドアの2人乗りスポーツカーのことを指します。 車高の低いボディーであり、実用性というよりは、デザインや走る楽しさを目的としているのが特長です。 高級なタイプや、燃費も改善され向上しています。最近は、後部座席を追加した4シートのモデルが主流になり、 代表的なものは、トヨタ86、スバルBRZ、日産フェアレディZ、ホンダ CR-Zなどが挙げられます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ