希少な上質5ナンバーセダン!中古でも気になるトヨタ「アリオン」

今では貴重で希少な5ナンバーセダンの中でも、居住性が優れ、快適で上質セダンとして使えるトヨタ「アリオン」の中古相場や中古車情報、そして最新「アリオン」の情報を織り交ぜながら、「アリオン」そのものの魅力をご紹介させていただきます。

中古でも素晴らしいトヨタ「アリオン」の概要説明

中古車や中古相場について調べる前に、まずは「アリオン」についてご紹介しましょう。
「アリオン」は2001年にデビューした5ナンバーサイズのFF駆動4ドアセダンであり、共通プラットフォームを持つ「プレミオ」と並んで兄弟車扱いとなりました。
「プレミオ」はモダンでシンプルなデザインと豪華さを追求したのに対して、「アリオン」は機能的な部分を残しつつも、よりスポーティさを追求しました。

搭載エンジンも共通して直列4気筒DOHCを採用し、1.5L・.8L・2Lの3ユニットを用意しました。駆動形式もFFの他に、前後輪に回転差が生じると働くフルタイム4WDも設定されました。グレードも初代の頃から様々あり、15インチアルミホイールや操作系が本革巻になる「Sパッケージ」や、装備を厳選したビジネス向けの「スタンダードパッケージ」など豊富に用意されました。リクライニング機構等を持った室内装備や安全装備も充実しており、5ナンバーサイズセダンとしても十分に活用できる車こそが「アリオン」及び「プレミオ」の特徴です。

中古車情報としましては、「アリオン」と「プレミオ」のどちらが良いか探される方もいらっしゃると思います。
詳しい中古車情報や2車種の違いは後ほど述べますが、先代の2車種は若干異なる点があるので、その点を踏まえながら中古車を探されてみてはいかがでしょうか。

2016年モデルの「アリオン」の魅力的なポイント①外装・走行性能編

中古の「アリオン」を見ていくのですが、その前に5ナンバーセダンの「アリオン」の最新モデルに焦点を当てて見たいと思います。
2016年に「アリオン」はビッグマイナーチェンジという事で外観が大きく変わりました。
昔はライバル車も多かったのに、今では貴重で希少な5ナンバーセダンの中でも、居住性も優れ、外観もセダンらしく仕上げました。

2016年に大きく進化を遂げたトヨタ「アリオン」

2016年にはアリオンとプレミオの2車種ともビッグマイナーチェンジをしました。
以前は共通プラットフォームであったものの、細部のほとんどが異なっており、全長の差が30mmもあったのに対し、マイナーチェンジ後はグリルの内部以外はほぼすべて共通化されました。クラウンのようにグリルの開口部を広げ、フロントマスクを刷新し、平凡なセダン車というイメージを覆すようになりました。

フロントマスクを刷新したトヨタ「アリオン」

エンジンも従来通りの直列 4気筒 DOHCながらも排気量を1.5Lと1.8Lに絞り、よりレスポンスを上げ、環境性能にも優れたエンジンへと進化しました。操作性も、おだやかでバランスの良い1.5Lモデルと、あらゆる状況下でもパワー不足を感じない1.8Lモデルとで、大きく性格が異なっています。しかし、低重心で高剛性のボディが生み出す上質な運転感覚と乗り心地になった点に関しては、根本的に同じ仕様になっています。
ただ先代からの基本的構造は大きく変更されていないので、中古車のアリオンでもその素晴らしさをお分かりいただけると思います。

中古車でも気持ちいい加速をしてくれるトヨタ「アリオン」のエンジン

2016年モデルの「アリオン」の魅力的なポイント②内装編

中古車でも気持ちの良いトヨタ「アリオン」の室内環境

中古車でも大事になってくる、アリオンの内装造りですが、一体どうなっているのでしょうか。
先代からアリオンは「居住性重視」の内装デザインを施してきました。中古のアリオンを見ても恐らくお分かりいただけると思います。
新しいアリオンの室内においても、全体的に木目調と光沢を随所に使用することで、上質な日本生まれのセダンという印象を持たせています。またメーターパネルにはカラフルな液晶ディスプレイを採用し、その中で燃費やアイドリングストップ時間(※1.5Lモデルのみ)を表示できます。

トランクスルーも可能なトヨタ「アリオン」の室内

長いホイールベースを利用して、足元空間を広く設け、大人4名が乗車しても、後席に座る同乗者含め全員が不快感を一切感じず、上質な乗り心地を体感できる室内となっております。
中古のアリオンにおいても、快適装備や機能的な面を重視で探すとよいでしょう。
また利便性をさることながら、2016年モデルの「アリオン」で魅力的なポイントは安全装備です。
安全装備は、「Toyota Safety Sense C(トヨタセーフティセンスシー)」と呼ばれ、いざという時も、歩行者を検知できて速度上限も高い緊急自動ブレーキが作動します。

トヨタ「アリオン」の中古車情報と中古相場

では肝心の、トヨタ「アリオン」の中古車情報と中古相場を見てみましょう。
トヨタ「アリオン」の新車時価格は158万円~279万円、中古車相場は15万円~238万円となっております。
初代や先代のアリオンでしたら、中古車の在庫量も豊富で、中古の状態もさほど劣悪なものはないと考えられます。ただ2016年モデルの最新「アリオン」に関しては、新古車として若干出回ってはいるものの、以前中古車の在庫量はほぼ無いに等しい状況です。

中古車でも安く手に入れられるトヨタ「アリオン」

「アリオン」の中古車特集の最後に

いかがでしょうか?今では希少な5ナンバーセダンとして快適な上質セダン「アリオン」の中古相場や中古車情報、そして最新情報を織り交ぜながらその魅力をご紹介しました。まだご紹介しきれていない中古車情報等もございますが、気になりましたら、中古車ディーラー等へご相談されてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ