愛車のミラーが壊れた!修理に出すけど修理代はいくらかかるの?

愛車のサイドミラーが破損した!ルームミラーが壊れた!などと修理に出さなければいけないとき、その修理代がどのくらいかかるか知っていますか?車種や年式によっても違いますが、案外修理代がかかる修理方法もあります。今回は修理代をまとめてみました。

車のミラーが壊れた!!

車にはサイドミラー、ルームミラー、バニティミラー付きサンバイザーなど様々なミラーが付いています。
今回はそれぞれのミラーが故障や破損などした場合の修理代などをご紹介したいと思います。

車のミラーで一番破損しやすいのはサイドミラーです。
次いで、ルームミラー、稀にバニティミラー付きサンバイザーになると思います。
今、ここでルームミラーやバニティミラー付きサンバイザーが破損するなんてことあるの?と思った方もいるかと思います。

ルームミラーやバニティミラー付きサンバイザーの破損は多くはありませんが、ちょっとしたことで破損したりもしますので、参考にしていただければ幸いです。

車のサイドミラーの修理

まずは一番破損率が高いサイドミラーの修理に関するご紹介をします。
車で事故を起こした、車を擦ってしまった!、駐車場に停めていたらサイドミラーが壊れていたなど、サイドミラーを修理する人は結構いるのです。

サイドミラーは破損したままにしておくと後方確認ができず、さらに事故を招くことになるかもしれないので、破損がわかった場合にはただちに修理しましょう。
しかし、修理にいくらかかるのか気になりますよね。

サイドミラーはどのように修理するかで金額が大きく変わります。
サイドミラー丸ごと交換するのか、ミラー部分だけ交換するのか、それに伴って傷ついた部分を補修するのかなど修理にもいくつか方法があるため、修理に出す際は車屋さんとよく相談しましょう。

サイドミラーを丸ごと交換する場合にはメーカーや車種、車屋でかかる工賃のよっても違ってきますが、大体3~5万円くらいになるようです。
しかし、電動ミラーや電動格納ミラーになると配線などの関係もあるため、追加で請求があるかもしれません。

ミラー部分のみの交換の場合は修理してくれる車屋さんによっても違いますが、2000~3000円くらいで済むようです。
さらに、塗装が必要な場合は1~2万円ほどの予算を別で見ておきましょう。

このように見るとサイドミラーの修理は思った以上にお金がかかります。
駐車時はサイドミラーはたたんで、走行時はこすったり傷つけたりしないように気をつけて車を運転しましょう。

車内のルームミラーの修理

次に、意外に多いルームミラーの破損による修理です。
なぜ、ルームミラーが!?という方は、ルームミラーにアクセサリーをつりさげている車を想像してもらうといいかもしれません。
では、ルームミラーにかかる修理代をご紹介します。

ルームミラーにアクセサリーを吊り下げている人は、アクセサリーの取り付け取り外しを行う際に注意しておかなければならないのですが、ルームミラーは本来、事故時に救助の邪魔にならないように簡単に取り外せるように作られています。

ルームミラーがないとバックがしづらい、車検に通らないだけでなく、リモートキーやリモートドアロックが一切使用できなくなります。
これはインテリジェントキーのセンサーがルームミラーに内蔵されているからです。
つまり、ルームミラーはなくてはならないものなのです。

そんなルームミラーの修理代は大体が3000円くらいで済んでいるようです。
車種やメーカー、取り付けているルームミラーの種類によっても部品代が違いますし、車屋の工賃によっても違ってくるので、多少誤差がでるかとは思いますが、参考にしてみてください。

バニティミラー付きサンバイザーの修理

最後にバニティミラー付きサンバイザーの修理に関する情報をまとめます。
バニティミラー付きサンバイザーってどんなもの?っていう方は、運転席の上にあるサンバイザーを下してみてください。
中にミラーが付いているはずです(車種や年式によってはないものもあります)。

このミラーが破損することはあるのか?ということですが、ミラー自体が破損するというよりはサンバイザーが丸ごと破損したりという方が多いと思います。
無理な力がかかったりして、ダラーンとなることがあるようです。

そうなった場合は、丸ごと交換という形の修理になります。
この場合、車種や年式、メーカーによって部品代が全然違ってくるので、愛車の年式や車種などで部品代を調べてから、そこに工賃が乗せられると考えてください。

車のミラーを修理に出すときのまとめ

いかがでしたか。

車についている各種ミラーですが、サイドミラー以外のものでも破損して修理する人は意外にも多いものです。

車種や年式、車屋さんでかかる工賃などでも修理代が違ってくるので、注意が必要です。
なるべくなら修理に出さなくてもいいように、車を当てない、擦らないように気をつけたり、駐車時にもサイドミラーをたたむなど、注意が必要です。

万が一、愛車のミラーが破損した際の修理代や修理方法の参考にしていただければ幸いです。
できれば、修理などせずに綺麗に車に乗れればいいのですが…無理な運転はしないように気をつけましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ