全国1台しか売れていない!幻の名車ホンダNSX-R GTを解明!

ホンダ名車の1台NSX-R GTは、全国で1台しか売れていない、幻の名車です。NSX-Rにモロゲ用に、ボディ拡張パーツを組み込んだGTカーがNSX-R GTです。生産台数も5台しか生産されていません。カタログさえもレアで手に入れる事が困難です。

NSX-R GTとは

フル装備のNSX-R GT

GT選手権で必要な物パーツをボディサイズを拡大して,より効果の大きな空力パーツをレース車両で可能にする前後バンパーは、大型のエアスクープと,リヤディヒューザー装備です。実際、中身はNSX-Rと変わりませんが、エアロ・バンパー等をGTカー仕様にしています。

本家のNSX-Rについて

ミッドシップエンジンNSX-R

エンジンは、同社のセダンであるレジェンドに搭載していた横置きV6をベースにしたC30A型エンジンを採用し、運転席後方に搭載し後輪を駆動するミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)を採用している当時市販自動車として類を見ない世界初の「オールアルミモノコック・ボディー」を採用しています。

NSX-Rのエンジン

レーシングエンジンと同様の手作業によるバランス取りを行い、ギアレシオも引き下げられるなど(ミッションは6速になった)、モディファイの王道を行く入念なチューニングが施されています。

GTのエンジンは

エンジンは、同社のセダンであるレジェンドに搭載していた横置きV6をベースにしたC30A型エンジンで、運転席後方に搭載し後輪を駆動するミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)を採用している。また、当時市販自動車として類を見ない世界初の「オールアルミモノコック・ボディー」を採用した。その特殊性から、大工場での産業用ロボットによる流れ作業製作ではなく、ほとんどを手作業で行っていた。このような特色と価格帯から、日本車で唯一のスーパーカーとも評された。

出典:https://ja.wikipedia.org

GTのエンジンは、NSX-Rのエンジンと同じ仕様のエンジンを使っていました。

NSX-R の開発経緯

発売から6年半前の1984年、ホンダ車の得意分野である前輪駆動とは異なる、別の駆動方式を本田技術研究所が基礎研究していた際にMR駆動方式の開発に着手したことが契機となる。開発責任者は、先述のMR駆動方式を開発研究していた上原繁が担当した。操縦安定性を専門に研究していた上原の意向でハンドリングにこだわるスポーツカーを目指すことになり、軽量なオールアルミボディーの採用など、当時の革新的な技術が開発・採用されるに至った。

出典:https://ja.wikipedia.org

ホンダの革新的な本格スポーツカーとして開発されたのがNSX-Rです。

開発に当たってはフェラーリやポルシェなどの高級スポーツカーが比較対象になったが、特にフェラーリのV8モデル フェラーリ・328を越える走行性能を目指して開発され、当時個体性能差が大きかった328をデータ取りのために何台も購入したといわれている。開発段階からアイルトン・セナや中嶋悟など、当時ホンダがエンジンを供給していたF1チームのドライバーが走行テストに参加した。

出典:http://ja.wikipedia.org

F1をモデルとしてホンダ独自の高級スポーツカーに負けないスポーツカーとしてNSX-Rが生まれてきました。それに続きNSX-R GTが生まれました。

2001年に行われたNSXのマイナーチェンジから半年後の2002年5月23日より発売した。2001年東京モーターショーで公開された「NSX-Rコンセプト」が元となる。名称は、I型の「NSXタイプR」から「NSX-R」に変更された。 標準車からの変更項目は基本的にI型と同様であるが、新たに空力性能向上(エア・アウトレット付きボンネット、フロント・アンダーカバー、リア・ディフューザー、大型リア・スポイラー)による操縦安定性の向上が図られた。

出典:http://ja.wikipedia.org

ここで、NSX-R GTが完成し東京モーターショーに出品されています。

一度は乗ってみたいNSX-R GT

幻の一台

価格はなんと5,000万円!超高級レアカー、5台限定で発売されたホンダ「NSX-R GT」です。
さらにさらに!実際に売れたのは1台のみ。そのため現在は世界に1台しかなく、入手は殆ど不可能です。NSX-R GTファンなら、一度でいいから乗ってみたいレアカーです。

NSX-R GTの走り

NSX-R GTのサーキットでの走り

NSX-R GTのサーキットでの単独走行をお楽しみください。

NSX-R GT Vs MIN’S GT-R

NSX-R GTとMIN’S GT-Rの対決です。お楽しみください。

NSX-R GT(ターボ) Vs RX7 Vs GTR R35

NSX-R GT(ターボ)とRX7とGTR R35の対決です。20世紀のスポーツカーと21世紀のスポーツカーの対決をお楽しみください。

公道での走り

NSX-R GTの貴重な公道での走りです。

NSX-R GTのドリフト走行

NSX-R GTの行動でのドリフト走行をお楽しみください。

NSX-R GTは、ホンダが生んだ世界に通用する、高級スポーツカーです。しかし、価格が高く生産台数も5台であり売れたのも1台であり幻の1台となってしまったNSX-R GTです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ