救急車であるトヨタのハイメディック!その内装・インテリアとは?

よく見かける緊急車両である救急車。そんな救急車として使用されているのがトヨタハイメディックです!今回はそんなハイメディックの内装・インテリアをご紹介します。なかなか見ることのできないハイメディックの内装はどうなっているのでしょうか?気になる方はぜひご覧ください

緊急車両ハイメディック!内装はどうなっているの?

なかなか見る機会のないハイメディックの内装、今回はそんなハイメディックの内装に迫っていきましょう!

ハイメデック

なかなか乗る機会のないハイメディックの内装は?

でもハイメディックの内装に迫る前にまずはハイメディックの基本情報について知っておきましょう!

ハイメディック(HIMEDIC)は、トヨタ自動車が発売している高規格救急車である。
現在、日本国内の高規格救急車市場においてトップシェアの車種である。

出典:https://ja.wikipedia.org

ハイエース(スーパーロング+両側スライドドアの組み合わせで設定がある日本国外への輸出用200系)がベース車両

出典:https://ja.wikipedia.org

ハイメデック

車名はこの車両のモデルハイエースのハイと、パラメディック(救急救命士などの医療従事者の意)を合わせた造語。

気になる!ハイメディックの内装!

ハイメディックについて基本的な情報がわかったところでハイメディックの内装についてみていきましょう!ではハイメディックの内装について調べてみたことをご覧ください!

ハイメディック 内装

ハイメディックの内装。救命器具がたくさんあります。

ハイメディック 内装

ハイメディックの内装。救命器具をすべておろすと内装はこんなに広いです!内装の広さを見ればハイメディックがどれだけの救命器具をつめるかわかりますね!

ハイメディック 内装

ハイメディックの内装。うしろからみるとこんな感じになっています。

ハイメディックの内装の機能・収納は?

救命器具のたくさんのったハイメディックの内装ですが機能面ではハイメディックの内装はどうなのでしょうか?

ハイメディック 内装

ハイメディックの内装、運転席部分です。無線やサイレンをならすボタンなどがあります。

ハイメディック 内装

ハイメディックの内装、定員は7名までとなっています。

ハイメディック 内装

ハイメディックの内装、運転席の天井部分です。収納が多くヘルメットなどもかけることが可能。

ハイメディック、価格は?

ここまでハイメディックの内装についてみてきましたがハイメディックはいくらくらいするのでしょうか?

ハイメディック

ハイメディック、内装はわかったけど価格は??

救急車は大きく分けて2タイプあり、標準タイプの救急車と高規格タイプのハイメディックがあります。
現行型では詳しい人でも外観の違いを見分けるのは難しいと言われています。

出典:http://clicccar.com

標準的なトヨタ救急車は9名乗車で、2WDが498万4千円。4WDが527万8千円。
地方自治体で導入されている、高規格タイプのハイメディックは8名乗車で2WDが1067万5千円、4WDは1096万9千円。

現行モデルの場合、ハイメディックとトヨタ救急車の外観はほぼ同じ、車体の違いも殆どないので、救命救急装置等の違いが価格差になっていると思われます。

出典:http://clicccar.com

やっぱり緊急車両はお高いですね!でも人の命をすくってくれるならやすいかも・・・?

ハイメディック・内装まとめ

人の命を救う車、ハイメディック

いかがでしたか?今回は緊急車両として使用されているハイメディックの気になるけどなかなか見ることのできない内装についてまとめました。私たちの命を救ってくれるハイメディック、これからもがんばってほしいですね!最後までご覧いただきありがとうございました!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ