ホンダS660を中古車で買おう!遊び好きなあなたへ!基礎知識まとめ

ホンダS660を中古車で購入する際、気になる価格の相場や、購入時に気をつけるポイントなどをご紹介します。実際に中古のホンダS660を購入した人の感想も合わせてチェックできます!中古車のホンダS660購入を少しでも考えている方はぜひとも最後までご一読ください!

伝説のホンダビートの復活!

ミッドシップエンジン搭載のピュアスポーカーホンダビート。
その運動性能の高さは言わずと知れている。

しばしその復刻を待ち望む声を上げていた沢山のファンに答え待望のデビューを飾ったのである。

S660とはどんな車か!?

売期間 2015年 -
乗車定員 2人
ボディタイプ 2ドア オープン
エンジン S07A型 660cc 直3 DOHC
最高出力 47kW(64PS)/6,000rpm
最大トルク 104N・m(10.6kg・m)/2,600rpm
変速機 6速MT / CVT
駆動方式 MR
サスペンション マクファーソン式(前・後共)
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,180mm
ホイールベース 2,285mm
車両重量 830-850kg

S07A型ターボエンジンをベースに新設計のターボチャージャーを採用した改良型を搭載するが、痛快なハンドリングを実現すべく、横置きミッドシップレイアウトとすることで最適な重量バランスとしている。トランスミッションにはMTとCVTの2種類を設定しており、MTはエンジンパワーを最大限に活用するため、ワイドレンジ・クロスレシオに設定した軽自動車初の6速MTを採用。CVTはスポーツモードへの切替もできる7速パドルシフト付とした。併せて、CVT車にはアイドリングストップシステムも搭載しており低燃費化も実現した。

シャシは完全新設計で、ボディは高い剛性を確保しつつ、各部の形状を徹底的にシンプルに仕立てた「一線入魂ボディ」を採用している。また、サスペンションも操安性を向上させる目的で、ビート以来の4輪ストラットを採用すると同時に、スムースな車両挙動を実現すべく、「アジャイルハンドリングアシスト」が軽自動車で初めて採用された。

S660の中古車、価格の相場は?

S660の中古車価格相場とその傾向は?


価格相場情報

平均価格 269.3万円
価格帯 237.6万円~398万円

ATより6MTが価値があるようだ。
その他、ナビ等のオプションが無い物が安い傾向にある。


現在中古車市場にあるもののほとんどがいわゆる新古車である。
このS660はデビューからしばらく経つが、まだ誰も売っていない状態である。

それだけ期待を裏切らない車であることが裏付けられる。

S660の中古車購入チェックポイント:車体の状態

S660中古車:全体の注意点

現在、S660の中古車市場は酷い事故車や過走行車は出回ってい無いようだ。
しかし今後の事も考え基本的な事でもあるので下記の事項に注意していただきたい。

まずは修復歴のチェック。
多少の修復歴程度なら良いだろう。(車庫入れ失敗程度)

そして車体から離れて全体の色のチェック。
板金が施されている場合、塗装に違いが出る。見逃さないように慎重に。

ヘッドライトの左右の色の違いも注意して見たい。
どちらかが交換済みであれば左右に色の違いが出る。
これも慎重に精査したい。

フェンダーやバンパー、ボンネットやリアゲート(トランク)のチリ(隙間)も見てみよう。
これが均等でなければ交換歴やボディーの歪みが考えられる。

ドア、ボンネット等、開閉部分のチェックだ。
ここが動きが渋い、もしくは開閉が悪いものは避けたい。

S660の中古車チェックポイント:エンジンルームのチェック

S660はエンジンが後ろにあるMRタイプだ!
見ているだけでワクワクしてしまう。

エンジンをかけアイドリングをし、しばらく様子を見る。
エンジンに異音があれば避けたいところだ。

ついでにボンネットを開けてヘッドライトのステーも見ておきたい。
ここが割れている、修復してある場合は要注意だ。

S660中古車:整備の状態

現在の整備状況や後の整備費用も前もって見積もっておこう!その為エンジンがタイミングベルト式かタイミングチェーン式か把握しておいて損はない。

S660の中古車:整備の状態

販売店に確認し、整備記録簿を確認したい。
もちろん素人にはわかない事もあるのでその車の状態を販売員に確認するのも手だ。

S660の中古車:内装

S660の中古車まとめ

一度運転席に座りその雰囲気を味わってみよう。
きっとワクワク感がどんどん湧いてくる事でしょう。

しかしチェックは怠ってはいけないのが中古車だ。

タバコの臭い、タバコの焦げ跡やジュースやコーヒー等のシミ、シートの破れや内装のスレ。

特に違和感のある芳香剤や薬品の香りは要注意!

車酔いした人のアレが染みついていたり、冠水車の臭い消ししている可能性がある。

もしそうだとしたら購入後、その臭いに悩まされるリスクがあるので要注意だ!!!

例えば助手席の足元に潜り込んで金具類を見て頂きたい。
錆びていたり変色していたら冠水の可能性がとても高い。
これはもちろん運転席側でも良いのだが、助手席側の方がペダル類が無く覗き見やすい為だ。

S660の中古車::変速機のチェック

ATの場合はエンジンをかけ、ブレーキを踏んだままシフトレバーを操作し、ポジション切り替え時に異常の有無を確かめよう。
(Nに入れDもう一度NにいれR等格ポジション操作が有効。)

 理想は試走して、ギヤが切り替わる時のショックが激しい、繋がるタイミングが遅いなど、不具合の兆候が出ていないかも確かめたい。


MTの場合ブレーキを踏みながらギアにいれクラッチ操作でエンストギリギリまで繋げる。
(この動作を行う場合は一瞬で操作する事。もしくは店員さんにやってもらう事をオススメする)

この動作でギアの入りが悪い、クラッチが滑っている事があれば避けたいところだ。

S660の中古車:屋根の開閉のチェック

S660のはご覧の通りオープンカーである。
屋根の開閉に問題は無いか確認する事をお忘れなく!

S660の中古車購入チェックポイント:値引き

S660の中古車購入値引き必勝法!①

S660の中古車まとめ

基本中の基本ですが、競合車と競わして値引きをせまりましょう!

有効だと思われる車種はダイハツ コペンである。
値引きは0~5万円程

S660は唯一無二の存在である事、高くても売れる事が総じて値引きには条件がキツイのも事実。
しかし果敢にアタックしよう!

*値引き交渉は販売店さんの気分を害さないように慎重に!

S660中古車購入値引き必勝法!②

S660の中古車まとめ

販売店間で競わせる方法もあります。

S660はの中古車は市場に数も多い。
よって販売店をいくつも回って見積書をもらいましょう。

ディーラーさんや中古車屋さんで競わせる方法もあります。
他メーカーの販売店さんでもビートの中古車を取り扱っている場合がありますので中古車情報誌や中古車情報サイトで良くチェックしてくださいね!

中古車選びは楽しい!

S660中古車購入値引き必勝法!③

今まで乗っていた車を下取りに出す際には、オンラインなどでの無料査定を活用し、
その結果をディーラー店に持っていくことで、
かなり高い値段での買取が可能になります。

中古車の見積もりが、値引きの限界になったとしても、
その分買取額を多く見積もって貰えば、さらにお得になること間違いありません。

S660中古車を購入した人の声

S660の中古車まとめ

R33、R34のチューンドGT-Rを乗り継ぎ、最後にたどり着いた車です。
GT-Rはストリートではパワー感を持て余しストレスが溜まりまくりでしたが、S660はパワーを使い切ることができストリートでは必要十分です。
エンジンは正直クソですが、それ以外は100点満点!!!
ゴーカートのような着座位置が、気分を盛り上げてくれますよ

出典:http://review.kakaku.com

5月の初旬から、試乗を重ね5月の中旬に予約をするも、オーダーには至りませんでした(T_T)
ところが、先だってディーラーから連絡があり、1台キャンセルが出ましたとの連絡が・・・・
ついにオーダー出来るそうです。
納車は4月以降かな

定年を迎え嘱託の身ですが、来年は久しぶりに峠を攻めたいと思っております。

αの黄色でMT にしました\(^o^)/

購入のきっかけは、若い頃からスポーツカーばかり乗り継いできて、一年前にCVT 車に乗り替えましたが、パドルシフトで減速するときに、ヒールアンドトゥをする始末(T_T)
もう一度、MT 車に乗りたいと思ってた所に発売になり、我慢出来ずに発注しました。

ファーストカーがあり、屋根付きのガレージが使わずに空いてたのもラッキーでした。
屋外保管はしないつもりです。

出典:http://review.kakaku.com

燃費  高速100km/h巡航で23~25km/l、一般道路でも20km/lを割り込んだ事は無い。上出来だと思う。

出典:http://review.kakaku.com

な!なんと!

運動性能からは信じられないくらいに燃費が良いですね!

いや~。これは素晴らしい。
ターボで速くて燃費が良い!

みなさん大変満足されているようですね!

S660の中古車を見に行こう!

S660の中古車まとめ

いかがでしたか?
S660の中古車の購入を検討されるうえで参考になりましたか?

ざっと検索するだけで沢山の販売店がヒットすると思います。

車選びは楽しいですね!
何件も回って色んな物件を見るのも面白いですね!

色や仕様、エアロパーツやハードトップと色々あります!

以上ポイントを踏まえて販売店に足を運んでみてくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ