4年連続世界販売台数で世界一のトヨタ自動車を調べてみました。

4年連続世界自動車販売台数世界一の日本を代表する自動車メーカーであるトヨタ自動車は、世界に先駆けハイブリットカーを開発し、水素カーMIRAIを生産しています。現在のトヨタ自動車は、豊田章男社長のリーダーシップが色濃く表れてます。歴史と現在を調べてみました。

トヨタ自動車は、どんな自動車会社なの?

トヨタ自動車 本社

愛知県豐田市トヨタ町1

トヨタ自動車 概要


2015年 年間累計 世界販売台数(子会社含む) 1015万1千台(世界第1位)
2016年3月期 売上 28兆4031億円 営業利益 2兆8539億円

日本一の売上・利益を生み出し、日本を代表する自動車会社です。2015年現在の国内シェアは、4割を超えてます。

ハイブリット・水素燃料の環境技術で、他メーカーを引き離してます。 傘下に日野自動車(トラック)、ダイハツ自動車(軽自動車)があり、富士重工(スバル)に出資してます。マツダとも開発提携してます。

トヨタ自動車は、織物機械の会社が始まりです。

豊田自動織機製作所

豊田佐吉

豊田自動織機製作所を創業

豊田自動織物機

佐吉の発明した自動織物機は、トヨタ自動車創業の基礎となりました。

豊田佐吉は、現在のトヨタ自動車社長 章男氏の曾祖父です。明治時代の日本は、織物を手で織ることがあたりまえでした。佐吉は、自動織物機を発明しました。現在も会社は存続しており、株式会社 豊田自動織機として現存してます。製造しているフォークリフト・織機の世界シェアは、現在世界トップです。

トヨタ自動車の創業

豊田喜一郎

トヨタ自動車 創業者 佐吉の長男

父 佐吉の自動織物機の常務に就任し、アメリカに出張した時、アメリカの自動車産業を見て、これからは、自動車産業が大きく発展すると考えて、トヨタ自動車工業株式会社を設立した。現社長 章男氏の祖父になります。

現在の社長(第11代) 豊田章男氏は、どんな社長?

豊田章男 トヨタ自動車社長

創業者である喜一郎の孫です。トヨタ自動車の経営者でありながら、国際C級ライセンスを持ち、ニュルブルクリンク24時間レースに出場する。こころから、自動車を愛する(ステアリングを握る)社長です。

章男社長 レース出場(トヨタ自動車サイトより)

章男社長は、トヨタ自動車の目標スローガン(もっといいクルマを作ろうよ)を目標にかかげてトヨタ自動車のクルマ造りを統率し、自らは(モリゾウ)として、カーレースに出場しています。

トヨタが持続的に成長していくために必要なことは何か。
私自身は、もっといいクルマを持続的に生み出せる基盤づくり、
人づくりであると考え、これらを最優先に、取り組んでまいりました

出典:http://toyota.jp

2016年 決算報告演説より

イチロ選手・章男社長 対談(ピンチとチャンス)

章男社長の考えがよくわかる対談です。ピンチの場面で最初からチャンスが見えているわけではないが、一歩踏み出すことで新たな変化点が生まれ、状況を整理して判断できるとイチロ選手に答えてます。

トヨタブランド現行生産車種

トヨタ 新型プリウス

2016年 もっとも売れる自動車になると予想される トヨタ自動車のハイブリットカーです。

セダン

1.大型セダン後輪駆動車
センチュリー・クラウンマジェスタ・クラウン・クラウンコンフォート(タクシー仕様)・マークX
2.ハイブリット車
セダン カムリ・SAI・アリオン・プレミオ・カローラアクシオ・プリウス・プリウスPHV
3.水素燃料車
MIRAI

大型セダンでFR(後輪駆動車)を生産しているのは、他に 日産自動車しかありません。タクシー仕様車は、現在独占状態です。ハイブリット・水素燃料車の環境技術は、他社に先駆けて開発しました。

スポーツ(クーペ)

トヨタ 86

富士重工とトヨタ自動車が共同開発したスポーツクーペです。

エンジンは、富士重工の水平対向4気筒 2000ccエンジン FR(後輪駆動)大人も乗れる 2ドアクーペをコンセプトに開発されました。

SUV・クロス」カントリー

トヨタ ランドクルーザー

現行は、200系 世界のどんな悪路を走破する大型SUV

RAV4・ハリアー・FJクルーザー・ランドクルーザープラド・ランドクルーザー

トヨタ自動車の大型4輪駆動車のカテゴリーです。特に、ランドクルザーは、世界でもっとも知名度の高いSUVであり、その耐久性は、世界で高い評価を受けてます。特に、中東・アフリカ地区での悪路使用で活躍してます。

ステーションワゴン

トヨタ アベンシスワゴン

欧州からの輸入販売

アベンシス・カローラフィルダー・プリウスα・

アベンシスは、カルディナ・マークⅡブリット・クラウンエステートワゴンの廃止に伴い、イギリス生産車を、輸入して販売。  

ミニバン

トヨタ シエンタ

ハイブリットの追加により販売増加中

アイシス・アルファード・ヴェルファイア・ウィシュ・エステマ・ノア・ヴォクシー・エスクアイア・シエンタ

一番排気量の小さい1500ccのシエンタから3500cc V6のアルファー・ヴェルファイアと多く
の車種を販売しています。特に、アルファー・ヴェルファイアは、大型LLサルーンとして人気が高く 高級車としての地位を確立した。シエンタも、1500ccのハイブリット車を投入し、ファミリー市場に受け入れられています。

コンパクトカー

アクア

1500cc コンパクトハイブリットカー

bB・オーリス・パッソ・ヴィッツ・ポルテ・スペイド・ラクティス・アクア

1500ccハイブリットエンジン専用のアクア 小型車ヴィッツ マツコデラックスCMで有名なパッソは、特に人気があります。 

商用車

トヨタハイエース

カスタム仕様の多い大型商用車

サクシードバン・プロボックスバン・コースター・ダイナ・トヨエース・ハイエース・タウンエース・ライトエース

仕事仕様車の中で、ハイエースは特にカスマメイド・荷物を多く詰める車として人気があります。

軽自動車

トヨタピクサスペース

子会社 ダイハツ自動車製造のトヨタ仕様 軽自動車

ピクサスペース・ピクサスエピック・ピクサスメガ・ピクサストラック・ピクサスバン

子会社 ダイハツ自動車の製造で、トヨタのエンブレムを付けた軽自動車です。

レクサスブランド 現行生産車

トヨタ自動車は、世界65か国で、高級車ブランド レクサス(Lexus)を展開してます。

レクサスLS600H

レクサス 最高級セダン(ハイブリット)

レクサス セダン・ハッチバック

LS・GS・ES・IS・HS・CT

旧名 セルシオを改め LSとして販売 旧名 アルテッツアを改め ISとしてレクサスブランドとして販売 高運動性能・高品質内装をコンセプトにトヨタブランドより最上級のブランドとして販売中

レクサス・クロスオーバーSUV

LX・GX・RX・NX・

ランドクルザーハは、LX ハリアーは、NX として、レクサスブランドとして販売。

クーペ・コンバーチブル

RC300h・RC350

スポーツクーペのレクサスブランド 2ドアの高級レクサスブランド

Fパフォーマンス

高性能車として、Fブランドがあります。

GS F・RC F

4ドアの最高運動性能ブランドである Fを付けています。4ドア GS 2ドア RCがあります。

自動車以外の事業

トヨタ ボート事業

自動車以外の事業として、トヨタホーム(住宅)・マリンボート製造があります。

トヨタ自動車のまとめ

トヨタ エンブレム

1989年10月、会社創立50周年を記念して発表されました。

このトヨタマークは、3つの楕円を左右対称に組み合わせています。楕円が持つふたつの中心点は、ひとつがクルマのユーザー、つまりお客様の心を、そしてもうひとつがクルマのメーカー、つまりトヨタの心を示しています。そして楕円の輪郭が、ふたつの心をつなぐ世界を表現しているのです。

出典:http://www.toyota.co.jp

日本を支えていると言ってもいいグローバル企業であるトヨタ自動車を調べてみました。自動車が現在の生活の必需品となることを予感した章男社長の祖父喜一郎は、天才でした。ハイブリット・水素燃料車を世界に先駆けて開発し、日本の自動車産業のトップを走るトヨタ自動車 章男社長 自らステアリングを握り、クルマを愛し、ユーザーの目線で(もっといいクルマを作ろうよ)のスローガンを目標として、自動車開発に取り組んでいるBIGカンパニーです。これからも、日本を持ち上げていく企業です。活躍を期待しましょう!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ