試乗したからこそ分かったエルグランドの魅力をご紹介します!

迫力のデザインに高級感とゆとりのある車内が人気のエルグランド。低燃費による環境性能の向上も図られより一層の注目を集める車種となっています。そんなエルグランドに試乗した方の評価を知りたくないですか?試乗したから語れるエルグランドの魅力とは。

エルグランドってどんな車?

試乗した方の評価を見ていく前に、まずはエルグランドについてご紹介します。
果たしてエルグランドとは一体どのような車なのでしょうか。

エルグランドは日産自動車が販売するワンボックス型の大型ミニバンです。
日本国内での販売だけでなく香港/マカオ、シンガポール、アメリカに輸出されています。

初代モデルのエルグランドが発売されたのが1997年で現在販売されているのは2010年に販売が開始された3代目となるモデル。
北米向けのクエストや、プレサージュと統合されたことにより駆動方式がFRからFFと4WDとなったことで低床化と全高が抑制されました。その結果として車内が広くなり、乗り心地も向上しています。

全車で「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(☆☆☆☆)」に認定され、2.5L車は「平成22年度燃費基準+25%」、3.5L・4WD車は「平成22年度燃費基準+15%」、3.5L・2WD車は「平成22年度燃費基準+10%(「350ハイウェイスタープレミアム」とオプション装着で車両重量が2,000kgを超えた場合は平成22年度燃費基準+20%)」をそれぞれ達成するなど環境性能も向上しています。

エルグランドの燃費

エルグランドの燃費はグレードによって異なります。

【250XG】10.4~10.8km/L
【250Highway STAR S】10.2~10.8km/L
【250Highway STAR S Urban CHROME】10.2~10.8km/L
【250Highway STAR Premium】10.2~10.8km/L
【250Highway STAR Premium Urban CHROME】10.2~10.8km/L

【350Highway STAR】9.2~9.4km/L
【350Highway STAR Urban CHROME】9.2~9.4km/L
【350Highway STAR Premium】 9.0~9.4km/L
【350Highway STAR Premium Urban CHROME】9.0~9.4km/L

エルグランドの価格

エルグランドの価格もグレードによって異なります。

【250XG】約321万円~約350万円
【250Highway STAR S】約340万円~約369万円
【250Highway STAR S Urban CHROME】約368万円~約397万円
【250Highway STAR Premium】約414万円~約443万円
【250Highway STAR Premium Urban CHROME】約434万円~約463万円

【350Highway STAR】約413万円~約442万円
【350Highway STAR Urban CHROME】約433万円~約462万円
【350Highway STAR Premium】約534万円~約563万円
【350Highway STAR Premium Urban CHROME】約554万円~約583万円

それではエルグランドに試乗した方による走行評価、内装評価、総合評価をご紹介していきたいと思います。

エルグランドに試乗した人の走行評価

それでは本題の試乗した方による評価をご紹介していきましょう。
まず最初にご紹介する評価は走行評価です。

走行安定性も高重心のミニバンとしては良好だ。腰高感を抑えて左右に振られにくく、ハンドルを切り込んだ時に唐突に傾く違和感を抑えた。後輪の接地性を十分に確保した上で自然に曲がり、今日のハンドリングの定石に沿って仕上げている。インパネ周辺の造りと同様、運転感覚もセダンに近い。

出典:http://autoc-one.jp

街なかや高速道路ではゴツゴツ感がなく、それでいて重厚で快適な乗り心地が目立っていたが、ワインディングロードでは背の高さを意識させない低重心感が光った。

出典:https://www.webcartop.jp

なるほどと思ったのが高速道路でのレーンチェンジ時のクルマの揺れの少なさだ。重心が低くロー&ワイドの恩恵はこのような部分で感じることができる。

出典:http://response.jp

エルグランドに試乗した方による走行性能評価でした。
エルグランドはミニバンでありながらセダンと同等の走行性能となっているようですね。
また、重心が低いことでカーブや高速道路でも安定して走れそうです。

旅行が好きなファミリーには最適な車なのではないでしょうか。
走行性能は試乗しなければ分からない情報ですので、気になったかたは是非とも試乗してみてください。

エルグランドに試乗した人の内装評価

ドライバーだけでなく同乗者も内装が気になるところ。
ということで次はエルグランドの内装について試乗した人の声を集めてみました。

インパネは曲線や丸みを基調としていて大型ミニバンをあまり意識させず、シーマなどに通じる高級感がある。

出典:https://www.webcartop.jp

助手席側のオットマンが全グレードに標準装備、そして7人乗り仕様のセカンドシートにはコンフォータブルキャプテンシートが装備される。
このシート、何が凄いかと言うと前述した助手席同様、シート一体型のオットマンを搭載。ロングシートスライドを使うことで助手席とセカンドシートで同時にゆったりとした姿勢で座れる「トリプルオットマン」を採用した点。

出典:http://response.jp

前席のシートはもっちりとしていて柔らかい表面生地ですが、芯がしっかりしておりコシのあるタイプなので長距離でも疲れません。セカンドシートはサイズ、ストローク、容量ともに前席以上で飛行機のビジネスクラスのように快適です。サードシートのサイズは若干小さいですが、頭上高はしかり確保されており近距離移動なら問題ありません。

出典:http://jidoushaguide.com

エルグランドに試乗した方による内装評価をご紹介しました。
エルグランドには相当性能が良いシートが備え付けられているようです。これならば長距離ドライブでも疲れることは無さそうです。
高級感のある内装というのも他のミニバンとは一線を画しているのではないでしょうか。

内装の雰囲気はカタログやネットの情報で知ることはできますが、座り心地や室内空間などは実際に試乗して見なければ分かりません。出来ればご家族揃って試乗してみて下さい。

エルグランドに試乗した人の総合評価

最後に、エルグランドに試乗した人の総合評価を見ていきたいと思います!
試乗した方による評価こそ信頼できる評価といえますよね。

エルグランドは快適性とスポーティさがバランスした走りにも、大いに魅力がある。家族の幸せを優先するだけではなく、ステアリングを握るドライバーの喜びも追求されている

出典:https://www.webcartop.jp

上質感、走行性能、乗り心地、使い勝手は同クラスミニバントップレベルと言えます。

出典:http://jidoushaguide.com

もしミニバンを検討されている方がいれば、まずこのエルグランドを見てから検討して下さい。
家族全員が満足出来る車はなかなか無いと思いますが、この車はきっと皆さんを満足させてくれる1台になると言えます。

出典:http://www.car-review.net

家族が多いから仕方なくミニバンを選ぶ方もいると思いますが、エルグランドは運転する喜びを感じることの出来る車のようです。家族みんなが乗って楽しいエルグランドに試乗してみたくなりますね。

エルグランドに試乗してみてください

エルグランドに試乗した方の評価をご紹介いたしました。
カタログでは知ることが出来ない情報を知れるのが試乗の良いところ。エルグランドに興味をもたれた方は試乗してみて下さい。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ