人気のアメ車SUV!フォード エクスプローラーの紹介とその評価は?

人気のフォード エクスプローラー!そのフォード エクスプローラーがどんな車なのか、その評価を紹介していきます。さらには、フォード エクスプローラー以外のSUV車の燃費も比較していきます。一度は乗ってみたい本場アメリカのSUV!購入の際の参考にしてみてください。

フォードのSUV車エクスプローラーとは?

アメリカを代表するSUV「フォード エクスプローラー」の最新モデルは、3.5L V型6気筒DOHCエンジン搭載の「リミテッド」と2L 直列4気筒ICターボエンジン搭載のXLT エコブースト(EcoBoost)」をラインナップしている。
エクステリアには、デュアルサンルーフやカラードグリル、カラードドアミラーを採用し、インテリアにはチャコールブラックの本革シート、さらに12スピーカープレミアムオーディオを装備し、10wayパワーシートを運転席、助手席ともに設定することで、とても快適な室内空間を実現しています。ボディカラーは「タキシードブラック」「ホワイトプラチナム」の2色のみで、左ハンドルのみとなっております。

フォード エクスプローラー

フォード エクスプローラーは、本国アメリカでのSUV売り上げが14年間連続ナンバーワンのセールスを誇る大人気SUVで、多くの人に愛され続けています。さらにフォード エクスプローラーは、エコブーストという新しいエンジンシステムを搭載し、2トン超のボディに対し2Lエンジンにするなど環境・燃費性においても、国内同クラスでも低燃費を実現しております。

フォード エクスプローラーは全長5,020㎜/全幅2,000㎜/全高1,805㎜と巨大なボディだが、非常に小回りが効き、とても運転しやすいと評判もよい。
ただ、日本の駐車スペースは比較的狭いので、クルマを止める時など気を使うとのことも。

フォードのSUV車エクスプローラーの特徴と価格

それではここではフォード エクスプローラーの特徴や価格を紹介していきます。

特徴

フォード エクスプローラー

【良い点】
・大きいのに意外と小回りがきく。
・エコブーストだと2Lエンジンなので税金が安い。
・全車本革シート

【悪い点】
・今までのアメ車特有の迫力が少ない
・日本の駐車場には不向き
・意外なところが壊れる

フォードエクスプローラーは比較的高評価をあげているオーナーが多いような感じもする。
やなり巨大ボディ2トン超をストレスなく走らせてくれる2Lエンジンのエコブーストが強いようですね。

価格

フォードエクスプローラー

フォードのSUV車エクスプローラーは3グレードがラインナップされており、「LIMITED」「XLT」「XLT EcoBoost」の選択によって価格が変化していきます。

それではグレード別に価格を見ていきましょう。

フォードエクスプローラー【LIMITED】

・5,500,000円 (消費税込)
・V6 3.5L Ti-VCT DOHC

フォードエクスプローラー【XLT】

・4,558,000円 (消費税込)
・V6 3.5L Ti-VCT DOHC

フォードエクスプローラー【XLT EcoBoost】

・4,608,000円 (消費税込)
・直4 2.0L EcoBoost™

以上のようにフォード エクスプローラーは3つのグレードに分かれております。

フォードのSUV車エクスプローラーはの気になる評価は?

続いて、フォードのSUV車エクスプローラーの評価を見ていきましょう!
自動車を購入する際の条件として、価格も大事ですが、実用性や安全性なども気になりますね!
フォード エクスプローラーの乗り心地や実際使用する上での評価はどのようなものなのでしょうか?

フォード エクスプローラー

フルモデルチェンジした現行のエクスプローラーは先代までとは別物で、特に乗り心地とオンロードでの走りが大幅によくなったとのこと。また2.0Lエンジンで2トン超の巨体を走るのか?ということがかなり疑問に思うことだと思うが、そんな疑問も感じさせないくらい軽快に走ってくれるという。
また、エクステリアに関しては、アメ車らしくないとう声も多く、旧型のエクステリアの方が良いという声も多く聞かれます。

ただ、税金や燃費などの実用性を考えると、現行のエコブーストがオススメということですね。

フォードと他メーカーのSUV車との燃費比較

フォード エクスプローラー エコブースト

フォード エクスプローラー

FWD方式
『燃費』   約8.2km/L
『実燃費』  約7.1km/L

トヨタ ハリアー(ハイブリット)

トヨタ ハリアー(ハイブリット)

『燃費』  約21.4km/L
『実燃費』 データなし

今回は、燃費の良いとされているハイブリットSUVのトヨタ ハリアーと比べましたが、やはり燃費に関してはいくらエコブーストとは言えどもハイブリットには到底かないません。
ただ、フォード エクスプローラーのSUV車も、2tを超える巨体を2.0Lエンジンでストレスなく走らせる事が出来るのはすばらしいこと。
どちらもメリットデメリットがありますが、両者ともとても良く出来たSUV車であることは間違いありません。

いかがでしたか?
今回はフォードのSUV車エクスプローラーを紹介しました。その他にもフォードのSUV車がありますが、その中でも人気のSUV車でした。
購入の検討する際には、今回の特徴や評価などを判断材料の1つにしていただければと思います。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ